鷺山校区コミュニティ情報サイト

秋の祭典 鷺山校区文化祭 開催

2019.11.19(火)

令和元年11月2日(土)~3日(日)の2日間に鷺山小学校体育館にて、秋の祭典 鷺山校区文化祭が開催されました。

毎年華やかな作品の展示、活気ある演目が披露される舞台による文化祭!今年も大盛り上がりの2日間となりました。

会場では、幼稚園・保育園に通う園児達の作品、小中学生の作品、岐阜特別支援学校の作品、公民館クラブで活動をされている皆さんの作品、地元住民の皆さんの作品をはじめ、力作が所狭しと展示されていました。

舞台でのパフォーマンスも、鷺山小学校4年生の合唱・演奏、よさこい踊り、青山中学校合唱部の合唱、公民館クラブの皆さんの日頃の練習の成果が見事に披露されました。作品の展示、舞台でのパフォーマンス共に、若者から大先輩達まで幅広い世代が集う文化祭が繰り広げられました。

また、今年の目玉企画として、ロシアのパラライカトリオ『ルースカヤ・ヤールマルカ』の皆さんによるロシア民謡の披露や、鷺山自治会連合会 緑ヶ丘地区代表理事を務められている山田 美代治さんよるサックスパフォーマンスも披露されました。

多くの皆さんが集う機会に、永らく鷺山での活動に従事してくださった方を対象とした自治会功労者表彰も行われ、鷺山水防団の元副団長の加藤 清秀さんと岐阜市北消防団鷺山分団の元班長の加藤 大輔さんが表彰されました。今まで、本当にお疲れ様でした。

また、多くの来場者をもてなすために、屋外では鷺山まちづくり協議会有志及び青山中学校生徒ボランティアによる露店や、JAぎふ鷺山支店の野菜の販売、子ども達向けのスタンプラリーやアイロンビーズコーナー、岐阜市地域包括支援センター北部や北部ふれあい保健センターによる健康啓発コーナー、茶道クラブのお茶席も設置され、どこも大変な賑わいとなっていました。

鷺山校区文化祭の締めには、ここ数年恒例となっています『藍水会とゆかいな仲間たち』によるきよしのずんどこ節体操を来場者の皆さんと一緒に歌い・踊っていきました。

文化の秋を感じる、あっという間の2日間を満喫して頂けたのではないでしょうか!

この様な鷺山校区文化祭が来年も開催できればいいです。

なお、この文化祭開催にあたっての準備、片付けでは、自治会連合会の自治会長、青山中学校生徒ボランティアをはじめ多くの皆さんの協力により無事開催することができました。御協力本当にありがとうございました。

この日の様子は、さぎ山写真館にも掲載されています。こちらもご覧ください。