鷺山校区コミュニティ情報サイト

快晴の中、歩け歩け大会 開催

2019.05.22(水)

令和元年5月18日(土)に鷺山体育振興会主催 歩け歩け大会が開催されました。

今回の歩け歩け大会は、鷺山小学校から心洞寺→鷺山頂上→北野神社→森田草平生誕の地→蝉丸公園→道三塚→岐阜メモリアルセンター芝生広場→岐阜北郵便局前→鷺山緑ヶ丘→北野神社→鷺山小学校というルートを歩いていきました。出発前に、鷺山体育振興会の土田 正人会長、鷺山自治会連合会の乾 尚美会長から挨拶を頂きスタートです。

今回の歩け歩け大会はたくさんの鷺山小学校児童も参加してくれたので、大勢の大人の皆さんの協力も頂きながら、安全に配慮して歩を進めていきました。まず、一番はじめに標高68mの鷺山の頂上を目指し、遊歩道を歩いていきました。急激に上がる遊歩道に息が上がる方もいました。

また、岐阜北地区交通安全協会鷺山支部の皆さんも道中の交通安全に努めて頂き、安全に歩いて行くことが出来ました。

蝉丸公園では、宝物探しゲームが行われ、その準備に、鷺山校区子ども会育成会のインリーダーの6年生が協力して、宝物の札を巧妙に隠してくれました。

隠された宝の札を参加してくれた小学校5年生以下の児童が一生懸命探してくれました。

宝物探しが終わったら岐阜メモリアルセンターにむけて出発です。途中、道三塚の前を通って来年放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟が来る』が始まると注目を集めるのだろうと思いながら眺めていきました。

芝生広場では、鬼ごっこやボーリングゲーム、フープディスゲッター等を楽しみました。広い広い芝生広場を本当に楽しそうに走り回っていました。

岐阜メモリアルセンターを出発したら、鷺山の南部に広がる畑の中を通り抜けて、緑ヶ丘地区を歩きながら、鷺山小学校を目指しました。

鷺山小学校に到着したら、蝉丸公園で行った宝物探しで見つけた宝の札の交換です。見つけた札の色によって、色々なお宝が配られました。

最後に、鷺山校区子ども会育成会の平田 亨会長から、歩け歩け大会に参加した児童を見守って頂いた大人の方への御礼が述べられ、解散となりました。

老若男女が大勢参加できた歩け歩け大会でした。来年度も楽しい道のりを進めていければと思います。