鷺山校区コミュニティ情報サイト

さぎっ子くらぶ クリスマス会を開催!

2018.12.16(日)

平成30年12月11日(火)に、さぎっ子くらぶと親子ふれあいの会の皆さん37組が一緒になって鷺山子ども館でクリスマス会を行いました。

最初にビニールコップを使ったベルを作ってもらいました。鈴の音が気になって耳元で鳴らしてこもいました。

この後、毎年お世話になっています3B操指導者の高橋先生と廣田先生と一緒に手遊びから始まり、ベルタ(ビニールのひもの様な物)の道をお母さんと一緒に歩いたり抱っこしてもらったり、カニさん歩きしたりしました。

次にベルタとベルを組み合わせてソリの様にしてお母さんに引いてもらいました。大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんは上手に乗る事ができました。

次に輪っかにしたベルタにベルタを通し、輪っかの上にベルを積んでみんなでベルタを引っ張ってベルを高く飛ばして遊びました。

高く飛ぶと歓声があがり何度も何度も繰り返していました。いつも楽しい遊びを考えてくださり子ども達は夢中になっています
そして最後はいつものようにベルのトンネルをくぐりました。

いっぱい遊んだ後はサンタさんからプレゼントをもらいました。

朝は寒かったものの終わる頃はみんなの熱気で部屋の中は暑くなりましたね。急に寒くなってきましたので体調管理にはくれぐれも気をつけてください。北部ふれあい保健センターの安田保健師からも、この冬の健康管理についてお話がありました。

次回は、平成31年1月10日(木)に鷺山子ども館で開催します。鷺山保育所の先生と一緒に遊びましょう!