鷺山校区コミュニティ情報サイト

充実した文化交流が開催されました 鷺山校区文化祭

2018.11.08(木)

平成30年11月3日(土)午後~4日(日)にかけて、鷺山小学校体育館にて、鷺山校区文化祭が開催されました。

まずはじめに、3日(土)の午後一番から、展示にあたり鷺山公民館運営委員会のメンバーをはじめ、公民館クラブメンバーが協力して、会場の設営にあたりました。パーテンションの設置、机や椅子の配置など、手際よく進められていきました。

会場の展示スペースが完成した後、1年間かけて作成された鷺山公民館クラブをはじめ、鷺山小学校児童、青山中学校生徒、鷺山保育所、かぐや第二幼稚園、ふぞく幼稚園園児の多種多様な作品が多数展示されました。

絵画や書、工芸品など様々な作品が飾り付けられ会場は本当に華やかになりました。

また、今年は、鷺山夏祭り大会当日が雨に見舞われたため、路上で展示が出来なかった子ども達が描いてくれた小行灯や、水墨画クラブ、絵手紙クラブ、鷺山の災害応援ワインのデザイン画を手がけてくれた川島 萌佳さんのデザインされた中行灯の画についても展示されました。

4日(日)の午前中には、鷺山小学校の古田 靖志校長先生による『サイエンスショー』が開催され、多くの児童を交えて、理科の不思議を感じながら非常に楽しいサイエンスショーが披露されました。液体を混ぜて色が変化する様子や、液体が固まる様子、空気の流れでバランスを保つ様子などが目に見える姿で楽しませてくれました。

午後からは、長年鷺山の地域づくりに従事してくださった皆様に対して、自治会功労者表彰が執り行われました。故 青木 小夜古さん、磯谷 茂樹さん、西野 清美さん(何れも自治会長経験者)に対して、乾 尚美 自治会連合会長から長年の労苦に対して感謝の言葉が伝えられました。

今年から初めて開催されたJAぎふ鷺山支店の出張野菜販売コーナーでは新鮮でお値打ちな野菜がたくさん並び、あっという間に人だかりが出来ていました。

降雨のため急遽ピロティでの開催に変更となった露店販売も、青山中学校生徒の皆さんがボランティアとして活躍してくださり、ほぼ午前中で全ての商品が完売となりました。

様々な取り組みが展開される中、舞台では、鷺山公民館クラブメンバーによる日頃の練習の成果や、鷺山小学校、青山中学校生徒の演奏、演舞が繰り広げられました。

フィナーレには、お馴染み藍水会の皆さんによる舞台で、きよしのズンドコ節体操を手作りペットボトルマラカスを両手で振りながら、大きな歌声を体育館いっぱいに響き渡らせました。アンコールにも応えて頂き、会場一体となって平成30年度の鷺山校区文化祭を終えることが出来ました。

閉会の挨拶が終わった後は、自治会長の皆さんや公民館クラブの皆さん、青山中学校生徒ボランティアの皆さんと一緒に、撤収作業が行われ、約1時間程度の短い時間で片付けが完了しました。

また、来年の文化祭ではどんな新しい作品が体育館で披露されることか今から楽しみです。

この日の様子は、さぎ山写真館にも掲載されています。こちらもご覧ください。