鷺山校区コミュニティ情報サイト

ふるさとふれあい活動にむけて講師の打合せを開催

2018.11.05(月)

平成30年10月30日(火)に鷺山小学校にて、鷺山青少年育成市民会議主催 ふるさとふれあい活動の開催に向けて講師を務めて頂く地域住民の皆さんによる合同打合せが開催されました。

講師、保護者スタッフ等あわせて約100名以上の皆さんが、図書室に集まってふるさとふれあい活動の趣旨、活動の内容の確認を行っていきました。また、主催者である鷺山青少年育成市民会議の桑原 重雄会長からも、長年地域住民が講師として子ども達と関わってきた活動について紹介を頂き、講師の皆さんに御礼を申されていました。

鷺山小学校の古田 靖志 校長先生からも、日頃から地域住民の皆さんが鷺山小学校児童を見守ってくださることに感謝の言葉をお伝えされると共に、長年実施されてきた『ふるさとふれあい活動』が、昨年度岐阜県教育委員会より『岐阜県ふるさと教育表彰』奨励賞として表彰されたことも紹介頂きました。

今年のふるさとふれあい活動は、例年の活動と異なり活動内容の見直しがされました。特に、6年生が毎年体験してた『地域にお住まいの戦争体験者から戦争当時の様子を伺う講話』については、戦争体験者の高齢化に伴い、講師の確保が困難になってきたことから、本年度から地域で防災活動に従事されている『岐阜市北消防団鷺山分団』『鷺山水防団』『鷺山女性防火クラブ』の皆さんを講師に『防災』に関する学習に取り組むことになっています。

初めての取り組みもあるので、新たな気持ちで地域住民と児童達の活動が進められればいいですね!