鷺山校区コミュニティ情報サイト

ふれあいいきいきサロン 古川地区 開催

2018.10.31(水)

平成30年10月24日(水)に若水町公民館にて、ふれあいいきいきサロンが開催されました。

岐阜市社会福祉協議会コーディネーターの 加藤 里美さんからは、5本の手の指をマッサージすることで脳の刺激になることを教えてもらいました。

岐阜市包括支援センター北部の 酒井 恭子主任介護支援専門員から、今年度から新たに従事している包括支援センター北部のメンバーの紹介と、包括支援センターが日頃行っている福祉活動の内容について説明を頂きました。

北部ふれあい保健センターの安田 美和 保健師からは、これから寒くなる季節に流行するノロウイスルの防ぐための手洗いの仕方や、インフルエンザの予防接種の重要性についてお話し頂きました。特に、指先、手の甲、指の間、手首など、十分に洗うことが重要であることを教えてもらいました。


音楽療法士の藤澤 玲子先生に、お越し頂きました。昔懐かしい歌を皆さんで合唱したり、隣組の替え歌を楽しんだりしていきました。

最後に、藤澤先生から頂いたクルミの入ったお手玉で、手の刺激が脳の活性化、全身の健康維持に深く関わっていることを図で示してもらいながら、手を使ったマッサ-ジをしていきました。た。


最後は、ふれあいいきいきサロン 古川地区恒例の岐阜赤十字奉仕団鷺山分団の皆様による炊き出しご飯、吸い物を頂き楽しいひとときをすごしました。