鷺山校区コミュニティ情報サイト

ふれあいいきいきサロン 清洲地区 開催

2018.10.21(日)

平成30年10月17日(水)に清洲町公民館にて、ふれあいいきいきサロン 清洲地区が開催されました。

社会福祉協議会北部センターコーディネーターの加藤 里美さんから指のマッサージなどの簡単な脳トレ体操を行いました。それぞれの指を押さえながら、強弱をつけながら指に刺激を与えて、脳への刺激に繋がる体操に取り組みました。

北部ふれあい保健センターの安田 美和 保健師からは、これから寒くなる季節に向けて注意すべきインフルエンザやノロウイルスに対する身近な対策についてお話をいただきました。特に手洗いについては、指のまた、手の甲までしっかり洗うことが重要である事が紹介されました。

岐阜市地域包括支援センター北部の主任介護支援専門員の酒井 恭子 さんからは、包括支援センターの活動内容や、今年からセンターに従事しているメンバーについて、写真入りの資料を見ながら紹介をいただきました。また、介護の予防に向けて、日々どのようなことに気をつけるべきなのか、運動を心がけること、食事をしっかりととること、出来るだけ外に出て人と交流を持つことなど、色々なポイントをお話頂きました。

お楽しみコーナーでは、大城 豊次さんのアコーディオン演奏、幸子さんの歌声にあわせて、懐かしのメロディーを歌っていきました。

参加者の皆さんにも、それぞれ歌詞カードが配られて、懐かしい歌を参加者全員で元気に歌っていきました。皆さんが青春を謳歌した時代の歌も多く、若き頃の想いも巡らせながら口ずさむひとときでした。

清洲地区の代表理事を務めておられる小森 忠良さんからは、元銀行マンのキャリアから振り込め詐欺のお話や身近な防災に関するお話を頂きました。

最後は、参加者に配布されていた番号札による景品交換会も行われ、楽しいサロンがあっという間に過ぎていきました。来年2月のふれあいいきいきサロンもお楽しみに!