鷺山校区コミュニティ情報サイト

早朝ラジオ体操&みのっ太縄跳び大会予選会 開催

2018.07.14(土)

平成30年7月14日(土)に鷺山小学校グラウンドにて、鷺山体育振興会主催 早朝ラジオ体操が開催されました。子ども会所属の児童や地域住民の皆さんを中心に約500名の方が参加されました。

まずはじめに、鷺山体育振興会の土田 正人会長、鷺山自治会連合会 乾 尚美 会長から挨拶がありました。朝から非常に厳しい日差しの中、体調に注意してラジオ体操をしようとお話がありました。

ラジオ体操の指導を頂くのは、毎年元気に指導して頂いている山崎 政江さんと高橋 恵子さんのお二方です。

ラジオ体操を行うまでに少し体全体をほぐしていく体操を行いました。腕や足など、関節を中心にけがをしないように伸ばしていきました。

準備がおわったところで、ラジオ体操第一と第二を行っていきました。ジリジリとした暑い日差しの中でしたが、体調不良を訴える人も出ずに無事終了しました。

ラジオ体操終了後には、8月12日(日)に開催される鷺山夏祭り大会での『みのっ太縄跳び大会』の決勝戦に向けて、予選会が開催されました。

1年生~3年生の低学年の部、4年生~6年生までの高学年の部に分かれて、予選会が行われました。予選会の競技は前跳びの継続時間です。連続して長く飛ぶことが出来た上位10名が決勝戦進出となります。参加した児童はそれぞれのペースで縄跳びを行いながら、決勝戦進出を目指し縄跳びを跳び続けました。

徐々に残っていく人数が減っていく中、見事決勝戦に進出した児童が選ばれました。

この日の様子は、さぎ山写真館にも掲載しています。こちらもご覧ください。

この児童達が、鷺山夏祭り大会 一番始めに行われる『みのっ太縄跳び大会』決勝戦に進出するみんなです。夏祭り当日は、午後4時~メイン会場スギ薬局駐車場で、決勝戦が開催されます。ぜひ、決勝戦に臨む子ども達に大きな声援を宜しくお願い致します。