鷺山校区コミュニティ情報サイト

さぎっ子くらぶ お母さん達の交流の場を目指して

2018.05.16(水)

平成30年5月10日(木)に鷺山子ども館にて、さぎっ子くらぶが開催されました。


朝は少し肌寒く、日中は風も強かったのですが、16組35名が元気に参加してくれました。
今月も新しく参加してくださった方が多く、改めて、さぎっ子くらぶの活動が、お母さん達の交流の場になって欲しいと思いました。
今月は北部ふれあい保健センターの保健師の安田さんからお話を伺いました。

安田さん自身も小さいお子さんがいるとのことで、子育てに忙しい中でも、読み聞かせを通して元気を貰っているという「かみさまからのおくりもの」という絵本を読んでいただきました。

その後、生活のリズムの大切さを話していただきました。

早寝・早起きの大切さ、朝日を浴びることの大切さ、小さい時の生活習慣がその後に与える影響と基本的なことではありますが、改めて伺うと簡単そうでありながら、実践することはなかなか大変だとも思いました。
鷺山子ども館では、第3木曜日に保健師さんによる健康相談・育児相談を行っていますのでこちらもご利用くださいね。

その後、母の日が近いので子ども達と一緒にカーネーションの花束作りをしました。
「おかあさん毎日ありがとう」

次回6月28日(木)のさぎっ子くらぶでは、鷺山の竹を使って七夕飾りをします。
会場は鷺山公民館になります。いつもと違う日にち・場所ですのでご注意ください。
また今年も、JAぎふ鷺山支店の協力を頂き、さつまいもの苗植えを平成30年5月26日(土)に行います。
詳しくはこちらを覧ください。