鷺山校区コミュニティ情報サイト

ふれあいいきいきサロン 正木地区 踊って歌って元気になるぞ!

2017.11.05(日)

平成29年10月29日(日)に正木公民館にて、ふれあいいきいきサロン 正木地区が開催されました。

岐阜市社会福祉協議会コーディネーターの高瀬さんや岐阜市地域包括支援センター北部の露武尊さん、北部ふれあい保健センターの真野さんから、参加者に対して、数字や手を使った脳のトレーニング、これからの季節心配なインフルエンザ予防、次から次に新しい手口で騙そうとする特殊詐欺への対策について、お話を頂きました。

藍水会の皆さんには、歌って踊って楽しいステージを疲労してもらいました。来場者全員で里の秋を合唱したり、ペットボトルで作られたお手製のマラカスを鳴らしてきよしのズンドコ節体操を楽しんだりしました。

メルヘン・ファンタジック・クラブの皆さんには、たくさんの小道具を使ったマジックショーで楽しませてもらいました。謎解きを考えることも、頭の体操にとても良かったです。

また、来場者には、秋を感じさせる素敵な昼食 栗ご飯と野菜たっぷりの豚汁が振る舞われました。食事を摂って頂いたいる時には、先日開催された鷺山校区市民大運動会でのリレーの有志がスライドショーで披露されました。