鷺山校区コミュニティ情報サイト

ファミリークッキング 三世代親子料理教室 親子で食から生活習慣を見直そう!

2017.08.14(月)

平成29年8月2日(水)に鷺山小学校にて、ファミリークッキング 三世代親子料理教室が開催されました。開催にあたっては、鷺山小学校の古田校長先生にも挨拶を頂き、親子で料理に取り組むことに激励を頂きました。

近年、子ども達の健康問題がクローズアップされることが多くなりました。食生活の欧米化や不規則な生活リズム、夜型生活の常態化など、子ども達の身体の成長にとって大きな変化が生じています。そのことが、小学生児童の生活習慣病やその予備群の生み出しています。そこで、岐阜市食生活改善推進協議会鷺山支部の推進員の皆さんが、料理を作りながら、生活習慣を振り返るメニューを考えてくださいました。

調理に取り組んだメニューは、

●鶏肉、たまねぎ、ピーマンを具に使った「トマトライス」

●旬の夏野菜をいっぱい使った「ヨーグルトサラダ」

●モロヘイヤやえのき茸が入った「コンソメスープ」

●フライパンで簡単調理でできあがり!フルーツたっぷり「クレープ」

の4品に挑戦です。

日頃から自宅で包丁を使っている児童もいれば、恐る恐る包丁を使いながら具材を切り分ける児童もいます。その作業の様子を見ているお父さんやお母さんもドキドキ!です。

2時間の調理時間もあっという間に過ぎ去り、各テーブルではできあがり!の声が上がりました。彩り鮮やかなたっぷり野菜の昼食は、食欲があふれ出す逸品となりました。

参加者全員で昼食を頂いた後に感想を聞いてみると、トマトライスが気に入ってとてもよかった!とか、フライパンでもクレープが出来るので、自宅でも挑戦したいという声が聞かれました。まだまだ暑い夏が続きます。夏バテ防止のためにも、親子で台所で素敵な御飯に挑戦してみてはいかがですか!