鷺山校区コミュニティ情報サイト

お父さんの出番~子どもとの心のかけ橋をかける コミュニケーションとは~鷺山小学校PTA研修会

2016.12.09(金)

平成28年12月3日(土)に鷺山公民館にて、お父さんの出番~子どもとの心のかけ橋をかける コミュニケーションとは~と題して、鷺山小学校PTA研修会が開催されました。

p1230589_r p1230592_r

講師には、親業シニアインストラクターの松尾千景さんをお招きして、お父さんの視点からみた「親業」についてお話を頂きました。

親と子どものコミュニケーションを大切にする中で、1.聞くこと 2.話すこと 3.対立を解くこと という基本的な視点から参加者にアプローチを頂きました。

p1230597_r p1230613_r

参加者の皆さんには、自分の子どもの行動から様々なことを考えてもらいました。

◯子どもが困って悩んでいるときの態度、表情、言葉はどんな感じだったか?

◯親が安心して見ていられる子どもの態度、表情、言葉とはどんな感じだろうか?

◯親が困ったり、心配な子どもの表情、態度、言葉とはどんな感じだろうか?

参加者がお互いに話し合いながら、それぞれの状況に応じた子どもの気持ちについて、分かりやすく解説を頂きました。

子どもの心を閉ざす「お決まりの12の型」として

1.命令 2.脅迫 3.説教 4.提案 5.理屈 6.非難 7.同意 8.辱める 9.解釈 10.激励 11.尋問 12.ごまかし

の対応が紹介されました。子どもの心に寄り添った親からのアプローチとは、なかなか奥が深いなぁと思いました。