鷺山校区コミュニティ情報サイト

各地区で支え合いマップづくりに取り組みました!

2015.12.17(木)

平成27年12月上旬に自治会長、福祉委員、民生委員の方が参加されて、各地区で支え合いマップづくりの作成に取り組みました。

鷺山地区:12月6日(日)参加人数:30

正木地区:12月6日(日)参加人数:22名

清洲地区:12月4日(金)参加人数17名

古川地区:12月5日(土)参加人数:15名

緑ヶ丘地区:12月3日(木)参加人数:21名

DSCF7805_R清洲3_RDSCF7809_RDSCF7859_R正木1_R

今回の支え合いマップづくりでは、岐阜市及び社会福祉協議会から要請のある‟避難行動要支援者"を意識し、支援者・支援内容を地図に落とし込んで確認していきました。また、自治会長・福祉委員・民生委員で情報を共有し、日常の見守り活動・いざという時のお声がけを進めてまいります。

DSCF7855_R

また、新たに岐阜市社会福祉協議会鷺山支部で24名の方々に、福祉委員の委嘱状を交付させていただきました。福祉委員の活動内容を ご理解いただき合計77名の方々に、活動していただきます。

高齢者の皆さんが増加する一方で、様々な課題が顕在化しています。福祉委員の皆さんによる暖かい見守りが地域にとって非常に重要なポイントになっています。