鷺山校区コミュニティ情報サイト

年越しそばはご自宅で!男の料理教室

2014.12.19(金)

平成26年度最後の男の料理教室が平成26年12月13日(土)に鷺山小学校にて開催されました。

今回挑戦したメニューは「手打ちそば」です。これから年末を迎えるにあたり、年越しそばが気になる季節です。

今回の参加者は37名で、そば打ちの愛好団体の麺道会を主宰する長良西地区の末次(すえなみ)英二さんから小麦粉とそば粉が二対八の割合の二八そばの打ち方を習いました。

DSCF6887_RDSCF6888_R

参加者の内、数人の方が1~2度そば打ちを経験されているとはいえ、ほとんど初心者ばかりのそば打ちです

粉のまぜ具合、生地を耳たぶの硬さに練り上げる、1.3mmの薄さに延ばし、きちんと着物のように折り畳んで1.2mm~3mmの薄さで均等に切っていくという行程は、力もいるし、技もいるというなかなかのものでした。

DSCF6892_R DSCF6895_R DSCF6896_R DSCF6899_RIMG_4408_R

男の人が、うどん打ちよりもそば打ちに魅力を感じられると言う言葉に納得です。手打ちにしたそばを、早速かけそばとして頂きましたが、そば粉のよい香りがして、いままでたべたそばの中でも一番おいしいと思った方が多くお見えになったはずです!

IMG_4413_R

中には、早速に「今年の年越しそばは自分で作ってみたい」と意欲満々の男性もお見えになりました

末次さんは「とにかく、何回も、何回もそばを打つことによってうまくなります。そばは、栄養満点、美容にもよいのでぜひ蕎麦をどんどんたべてください」とむすばれました。

また、この男の料理教室 そば打ち体験の裏側では、食生活改善推進員12名の皆さんが、変わりいなりを2種類作っていただき、おそばに添えていただきました。

こちらの変わりいなりのレシピは以下をご参照ください。

変わりいなり2種レシピ