鷺山校区コミュニティ情報サイト

土砂災害ハザードマップが配布されました。

2014.11.06(木)

今年の夏は、全国各地で局地的豪雨等による土砂災害が頻発しました。この様な土砂災害による被害を未然に防ぐために知っておいて頂きたいのが、土砂災害ハザードマップです。

土砂災害ハザードマップ

鷺山校区では、シンボルである鷺山を中心に土砂災害警戒区域、土砂災害特別警戒区域(急傾斜地)が指定されています。

岐阜市では、土砂災害の恐れがある場合に、市民の皆様に、迅速かつ適切な避難行動により命を守っていただくため、岐阜県が指定する「土砂災害警戒区域」「土砂災害特別警戒区域」を対象に、「土砂災害ハザードマップ」を作成しました。

ハザードマップには、土砂災害の恐れのある箇所や避難所を表示しています。普段から、ご自宅周辺の災害危険箇所を確認するとともに、避難所までの避難経路を各ご家庭で記載しておきましょう。

◆土砂災害警戒区域とは

土地災害が発生した場合に、住民等の生命又は身体に危害が生じるおそれがあると認められる区域

◆土砂災害特別警戒区域とは

土地災害が発生した場合に、建築物に損壊が生じ住民等の生命又は身体に著しい危害が生じるおそれがあると認められる区域