鷺山校区コミュニティ情報サイト

野菜不足を解消するぞ! 味わう教室 三世代親子料理教室開催!

2014.08.28(木)

平成26年8月8日(金)に岐阜市北市民保健センタ-にて、ファミリークッキング 味わう教室 三世代親子料理教室が開催されました。 今回の親子料理教室には、鷺山小学校に通う児童とその保護者38名と共に、鷺山小学校の奥田校長先生、食生活改善推進協議会の皆さんをはじめ、自治会連合会、社会福祉協議会の皆さん総勢48名で料理に挑戦しました。

DSCF6075_R

今回のテーマは「血液検査の結果をもとに食生活の見直しをする。」です!ドロドロ血液は大人の方が心配する症状だと思っているあなた!実は現在は小学生にもこの様な生活習慣病に該当する血液検査結果がたくさん見られるのです。 いつも鷺山校区がお世話になっている保健師の栗田さんから鷺山小学校の血液検査の結果について説明を頂き、尿酸値が高いといった生活習慣病に類する血液の異常が3割以上あったことから糖分、塩分、脂肪などを摂り過ぎず野菜をたくさん摂るバランスの良い食事を心がけることの重要性をお話いただきました。また、ジュ-スなど清涼飲料水に含まれる砂糖の量、フライドポテトやメロンパン等に含まれる脂肪分、炭水化物の量についてもお話を頂き、朝ごはんをしっかり食べることの必要性もお話いただきました。

DSCF6076_R

食生活改善推進協議会の皆さんには、今回も親子で取り組めるすてきなレシピを考えて頂きました。そのレシピがこちらになります。

14.08.08親子料理教室レシピ_ページ_1 14.08.08親子料理教室レシピ_ページ_2

今回挑戦したメニューは「おにぎり2種」「小松菜とハムの和え物」「厚揚げとじゃがいものマヨネーズ炒め」「具たくさん味噌汁」「ヨーグルトと果物のデザート」の5品です。 親子で取り組む料理ということで、子ども達に食材を扱う上での、①「エプロンを使う、爪を切る、丁寧に手を洗う」、②「肉類や乳製品等の食材を使うと直前まで冷蔵庫で保存する」、③「食材にはしっかり火を通す」等の基本的なことも学んで行きました。 今回のレシピは「つくってみよう!らくらく朝ごはんメニュー」ということでどのメニューも朝ごはんにすてきに一品です。子ども達でも取り組めるアイディアが色々詰まったレシピです。おにぎり材料も普段使わないようなコーンを使ってみたりしました。

DSCF6110_R

また、朝ごはんメニューということもあり、頭の活性化には非常に重要な豆由来のタンパク質がたくさん摂れるように「厚揚げ」や「お味噌汁」もあるのがうれしいです。

DSCF6096_R DSCF6103_R DSCF6118_R DSCF6102_R

野菜不足が心配されるこの頃の食生活を補うために、小松菜やもやし、じゃがいも、にんじん、キャベツなど、随所に野菜が盛り込まれている点も体にうれしい限りです。

DSCF6084_R DSCF6090_R DSCF6093_R

楽しみな果物も乳製品であるヨーグルトを一緒に添えることでちょっとリッチな食事にグレードアップ!です。

DSCF6117_R

親子で一生懸命作ったごはんがこちら!なかなかすてきなできあがりです。みんなでおいしくいただきました。

DSCF6121_RDSCF6122_R

この日みんなが作ってくれた「つくってみよう!らくらく朝ごはんメニュー」は、こちらからもご覧になれます。是非一度ご家庭で試してみてください!